青物狙いのライトショアジギングぶろぐ!

全くのショアジギング初心者がハマチ、サゴシなどの青物を釣れるようになる過程や、商品のレビュー、釣果情報などをアップしていきます。 ぜひコメントしていってくださいね!

ジグパラのおすすめカラー 雨後に青物釣るなら絶対これ!!  Part2

このぶろぐをみてくださっている皆さん、おはようございますこんにちはそしてこんばんは !

今回は、僕がメインで使っているジグパラの紹介をしたいと思います。

ジグパラには現在、合計22色ものカラーがあります。

そこで、

LSJ(ライトショアジギング)で青物を狙う際に使った経験からおすすめのカラーを紹介していきたいと思います

メタルジグの購入はオンラインショップがおすすめです。

実店舗では希望のカラーが置かれていないことや、置かれていても探し出すのに一苦労です。その点実店舗より安価で確実なオンラインショッピングがよいと思います。

 

今回紹介するのは...

台風後や雨後など、濁りが入っているときにおすすめのカラー!!

f:id:Kaede-Fishing:20160925232247j:plain

雨後、特に台風のような荒れた天気の後はショアジギングで大型青物を狙うビッグチャンス!

そこで、今回はそのような濁りの入った状況で実績のあるカラーを紹介します。

 

 

ちなみに、これから紹介する商品の画像はアマゾンページへのリンクになっているので購入する場合はよかったら直接いってくださいね。

アマゾンプライムに加入(もしくは無料体験)している間は送料が無料になりますし、すぐに届けてくれるので釣行にも間に合いますよ!

では本題に入ります。

 

1つめがコレ

 

 

 

メジャークラフト ジグパラ short40g PINK

このカラーは前回の釣行で非常に活躍してくれました!

自己最高記録を大きく上回ったあのサワラを釣ったのもこのルアーだったのです。

hobbyfishing.hatenablog.com

朝一番からサワラ、サゴシ、ハマチを短時間で釣り上げることができたのもこのルアーのおかげです。

台風通過後のような濁りが入った状況ではこのようなピンクカラーがよいと言えます。

このカラーは数多くあるジグパラのカラーの中では最も古いもののひとつです。

よく、新製品の方が釣れるに違いないとおもうことがありますが、このカラーに関しては全然違います!

記事を書いた日は他のピンクカラー(イワシピンク、桜シルバーなど)は使用しなかったのですが、友人が別のピンク系統カラーを使ってもあまり効果がなかった様子で何か特別なものがあるのではないかと思っています。

とにかく、このピンクカラーはおすすめです。

釣果:ハマチ1 サゴシ3

ピンクイワシも結構釣果があるのでこちらもおすすめです!

むしろ濁っていない時のピンクはこちらですね。

f:id:Kaede-Fishing:20161108194952j:plain

写真のジグはジグパラ セミロング 60gピンクイワシです。

ベイトに合わせた大きさ、これ大事です。

 

2つめはこれ

 

 

メジャークラフト ジグパラ short40g グリーンバック

 

 

このカラーは実は僕はまだ実際には使用したことがありません。

いつ釣具屋にいっても品薄で見つけることができないからというのもありますが、正直緑色のルアー全般に不信感を抱いていました。

しかし、実際には違っていました。

あの記事を書いた日に友人がこのグリーンバックを使っていたのですが、調子よく釣れていたのです。

しかも、サゴシよりハマチの反応が良かったようなのです。

背の部分が緑、腹の部分がピンクということで、アピール力は抜群でしょう!

というわけで、このルアーも外せませんね。

釣果:ハマチ(に効果あり)

 

 

今回は数多くあるジグパラのカラーの中から特におすすめの2つを紹介させていただきました。

これからも使ってみて効果があるなと感じたルアーについてはジグパラに関わらず紹介していきたいと思っていますので釣行前にはぜひごらんください。

 

青物が釣れたらランディングツールは必須です!

お勧めのセットについての記事を書きましたので良かったらみてみてくださいね!

 

hobbyfishing.hatenablog.com

 

釣行前や道具、場所選びの際にはこのぶろぐを参考にしてみてくださいね!

ぜひ、読者登録お願いします→ 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

それではまた (^^)ノシ