青物狙いのライトショアジギングぶろぐ!

全くのショアジギング初心者がハマチ、サゴシなどの青物を釣れるようになる過程や、商品のレビュー、釣果情報などをアップしていきます。 ぜひコメントしていってくださいね!

釣りにサングラス(アイウエア)って必要?

 

どうもこんにちは!

最近神戸沖堤防でブリが好調みたいですね!

残念ながら僕はまだ行けてませんが...

というわけで今回も(タイトルからお察しの通り)残念ながら釣果記事ではありませんm(_ _)m

 

いきなりですがみなさん、釣りをするときにサングラスってつけていますか?

かっこいいからつけている方、めんどくさいからつけない方、他にも色々な理由でつけていたりつけていなかったりすると思います。

ですが、僕はサングラスを着用することをお勧めします!

目的はもちろん目の保護です。

 

ただ、太陽光からの保護だけではありません!

 

ルアーを使って釣りをしていると操作ミスでルアーが弾丸と化して飛んできたことは、、、あまりないかもしれません。

 

でも、考えて見てください。

ぼーっとしていて足元にルアーがきているのに竿を大きくあおってしまったら?

疲れているときや初心者のうちは感覚がわからずやってしまうかもしれません。

 

では、

足元で抜き上げようとしたときに魚が暴れてルアーが外れてしまったら?

滅多にないこととは思いますが、絶対にありえないことではありません。

 

そして、弾丸と化したルアーが顔に直撃してしまったらどうなるでしょうか。

一言で言えば大惨事ですがいちばん最悪な場合、目(眼球)にあたってしまったら。。。

 

最悪の事態を回避するためにも、サングラスの着用がお勧めです。

顔全体を保護しようと思ったら剣道の面のようなものをつければ良いのでしょうが、さすがにそれはデメリットの方が大きいですね笑

メガネをかけている方はこの点ではサングラスは必要ではないと思いますが、長時間釣りをするとなるとやはりあったほうが目の疲れも変わってきます。

 

で、肝心のサングラスについて。

偏光サングラスと普通のものがあります。

偏光サングラスの原理は知りませんが、海面からの反射を抑えて海中が見やすくなります。安物は歪みがあったりして気分が悪くなってしまう方もいるようです。

普通のものも必ず、紫外線カットするものを選んでください。(当たり前ですが、ただの色付きレンズは余計に目にダメージを与えてしまいます。映画館の3Dメガネで太陽を見てはいけないのと同じです。)

安くで済ませようと思ったら、ユニクロのものがお勧めです。

何種類かありますし、1500円で気軽に購入することができます。(ただし、全店舗で売られているわけではないようなので注意)

長く使えるようないいものを買おうと思ったら各メーカーから出ているので、お気に入りのメーカーのものを買ってタックルや服と揃えるのもいいですね!

ダイワのもの 

 

シマノのもの

サングラスといえば、オークリー(?)

 

また、偏光グラスは顔の形にフィットするようレンズ面が湾曲しているので普通のメガネケースには(たぶん)はいりません!

代用品か、安くでアマゾンでも売られていると思うので専用のケースを持っておくのが良いかと思います。

ではでは!

 

釣行前や道具、場所選びの際にはこのぶろぐを参考にしてみてくださいね!

ぜひ、読者登録お願いします→ 

 

ぶろぐ村に登録したのでよかったらこちらもクリックお願いします(^^)

 にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

それではまた (^^)ノシ