青物狙いのライトショアジギングぶろぐ!

ショアジギング について主に書いています。更新は不定期ですが、主に釣りものの多い秋に多いです。現在過去の記事を読みやすいように編集し直しています。

【釣行レポート】2016年11月3日 アジュール舞子で撃沈… 青物シーズン閉幕か(~_~;) 温泉裏でイワシは爆釣でした

今回もアジュール舞子に行って参りました。

青物は釣れませんでした…というかヒットすらない状況でした。

っていうか、流れ早すぎた。風強すぎた。

状況判断はなかなか難しいですね。


f:id:Kaede-Fishing:20161104203008j:image

いつもどおりのライトなショアジギングタックルでは

まともに釣りをさせてくれない海でした。。

 爆風のもとで、ジグパラ40gを少し低めにキャストしても

飛んでいる途中にかなり曲がります。

しかも着底がわからないどころか10秒ほどフォールさせようとしただけで手元で10度分くらい流されてます。

ワケワカラン...

 

ということで昼過ぎ、橋から少し離れたところで風を避けようと思い温泉裏プールのあたりまで移動しました。


f:id:Kaede-Fishing:20161104234647j:image

ここは風も少しマシでした。

ということでキャストしていましたが、

マリンピアの港に出入りする船が頻繁に通るので結構ヒヤヒヤします。

内側から出てくる船は見えないので急に出てきてびっくりします。

見えてから巻いていれば航路を妨げることはない距離ではあります。

 

一応、かるーくキャストしてアクションして...というのを繰り返していると

飲ませ釣りらしき置き竿を置いていた人の竿が大きくしなっています!

自分のところからは離れていて仕掛けが絡む心配もなさそうだったので、

青物回遊か!?と気合を入れ直してフルキャスト

アクションもきびきびとやってましたが反応は無し。

 

獲物が寄ってきたようなので様子を見に行ってみるとなんとエイがかかったようでした。

お疲れ様です...

 

はぁ。。。

 

ここでは最近プール(内向き)でイワシが爆釣だという情報が

出ていたような気がします。

ってことでサビキにチェンジ!

もちろん磯竿なんて持って行ってないのでショアジギタックルです!笑

サビキの仕掛けもめんどくさかったので

キャスティングのサビキとジグパラでジグサビキです。

そんな仕掛けでしたがまさかの入れ食い状態!

イワシが多いしめっちゃ大きいです!

こんなところに引きこもってないで沖で青物の活性をあげてくれよ!

餌無しどころかジグサビキのジグにヒットしているイワシも結構いました笑

 

結構暴れるので普通の仕掛けではからまりやすかったようですが、

ハリが三本しかないジグサビキなら絡まりにくくて逆によかったかもしれません。

 

が、すぐに反応しなくなってしまいました...

 

餌には反応するので友人の撒餌に便乗してタモを突っ込んでみたところ普通にすくえます。

タモは前も紹介したメジャークラフトのアレです。

 

hobbyfishing.hatenablog.com

 ただ、イワシの頭がちょうど網目に刺さる大きさで、

刺さってしまったイワシを引き抜くのに苦労したので

普通にサビキがおすすめです笑

 

あんまり釣りすぎると調理がめんどくさいと思ったので

30匹ほど釣ってショアジギングに戻りましたが

この日は完全に反応もなく終わってしまいました。。

そもそものモチベーション維持も難しかった。

 

やっぱり明石周辺で安定的にショアジギングをしようと思ったらヘビーなタックルが必要なんでしょうね。

 

さすがに体力の限界がきたのでこの辺で切り上げました。

温泉裏のイワシは楽しめそうなのでおすすめですよ。


f:id:Kaede-Fishing:20161104234720j:image

晩御飯は鰯三昧です💪

 

 

 

今回のサビキ仕掛けはこれでした。イワシにも効果的?笑

 

 

釣行前や道具、場所選びの際にはこのぶろぐを参考にしてみてくださいね!

ぜひ、読者登録お願いします→ 

 

ぶろぐ村に登録したのでよかったらクリックお願いします(^^)

 

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

それではまた (^^)ノシ