青物狙いのライトショアジギングぶろぐ!

ショアジギング について主に書いています。更新は不定期ですが、主に釣りものの多い秋に多いです。現在過去の記事を読みやすいように編集し直しています。

【タックル考察】ジグパラのおすすめカラー どんな状況でも青物釣るならこれを揃えて欲しい!!  Part 1

このぶろぐをみてくださっている皆さん、おはようございますこんにちはそしてこんばんは !

今回は、僕がメインで使っているジグパラの紹介をしたいと思います。

ジグパラには現在、合計22色ものカラーがあります。

 

そこで、

LSJ(ライトショアジギング)で青物を狙う際に使った経験から

おすすめのカラーを紹介していきたいと思います

メタルジグの購入はオンラインショップがおすすめです。

 

実店舗では希望のカラーが置かれていないことや、置かれていても探し出すのに一苦労です。

その点実店舗より安価で確実なオンラインショッピングがよいと思います。

 

いつでも釣れる!状況に関係なくおすすめのカラー!!

まずはどんな状況でも効果を上げられるようなカラーの紹介です。

 

ちなみに、これから紹介する商品の画像はアマゾンページへのリンクになっているので購入する場合はよかったら直接いってくださいね。

アマゾンプライムに加入(もしくは無料体験)している間は送料が無料になりますし、すぐに届けてくれるので釣行にも間に合いますよ!

では本題に入ります。

 

1つめがコレ

 

 

メジャークラフト ジグパラショート キャンディーイワシ

僕が初めてハマチをかけた時のルアーです。

このカラーは青物などフィッシュイーターに効果的とされるイワシカラーの中のひとつです。

残念ながらあまりの引きに持って行かれてしまいましたが、

アピール力は抜群でどんな時でもおすすめできるルアーです。

結束が甘かった可能性もあります。悔しい。。

 釣果:ハマチ(?) サゴシ カンパチ(ショゴ)

 

2つめはコレ

 

 

メジャークラフト ジグパラ ショート ブルーイワシ

 

 

これもイワシカラーですが、昔から青物に有効だと言われているブルーピンクのものです。

色が濃いため、アピール力があります!

もう釣れないかもしれない...という状況で

もう一匹追加することができるようなルアーでおすすめです。

アジュール舞子で昼ごろにサゴシをなんとか釣ることができたのもこのカラーです。

釣果:サゴシ 2

 

3つめはコレ

 

f:id:Kaede-Fishing:20160926212650j:plain

 くわえているやつがそうです。

カタクチという名前で、虹色に輝く少し変わったカラーです。

 

メジャークラフト ジグパラ カタクチ

このカラーは僕がはじめてサゴシを釣った時に使っていたカラーです。

他のカラーと雰囲気が大きく違うので、持っておいて損はないと思います。

 釣果:サゴシ 3

 

4つめ

濁りがある時、まずめ時に有効なピンクカラーでもナチュラル系によっているために

昼でも釣れるジグカラーはコレ!

 

釣果:サゴシ2 ハマチ1

 

また、青物が釣れた時にはランディングネットが必須です!

お勧めの商品の感想を書いていますので是非良かったら見てみてくださいね(^^)

hobbyfishing.hatenablog.com

 

釣行前や道具、場所選びの際にはこのぶろぐを参考にしてみてくださいね!

ぜひ、読者登録お願いします→ 

 

ぶろぐ村に登録したのでよかったらクリックお願いします(^^)

 

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

それではまた (^^)ノシ